© 2015 . All rights reserved.

  ニカの名前の由来は
「二人(私と夫)の花(娘)」と言う意味で私がどうしても、と付けた名前なのですが

いざ、どんな字を書くの?と聞かれた時に照れてしまってつい

二つの花、漢数字の二に花

とゴニョゴニョしちゃいます。

でもそれじゃ寂しいので決意表明。

これからは照れずにちゃんと二人の愛の花!と胸を張って言うのです。

自分で言うのもなんですが、凄く素敵な名前だと思ってます。

夫婦も変わらず仲良しでなければなりません。

ワガママな私に文句も言わず支えてくれる夫に感謝であります。

いつか反抗期の娘に不満を言われたりするのでしょうか

私の名前は愛ですが、多感な年頃に名前が重い!と理不尽に親にやつあたりした事があります笑

ちなみに環(兄)の由来は

当時、私達をはじめ、夫にとっての私の父母、私にとっての義理の父母…血の繋がりのない私達の全員と唯一血が繋がっている存在

私達を一つの環(わ)にしてくれた「家族の環」の環(タマキ)
二人とも、

家族の愛を目一杯受け、自信を持って社会に出ていけるように

そんな気持ちを込めています。

名前が意味を持つこと自体に賛否はありそうですが、いつか子供達が自信をなくしたり、孤独に打ちひしがれてしまった時なんかにふと、少しでも心の支えになれたなら…なんて思います。

maniはもうすぐ7周年。8年目に突入します。

こちらも私の大切な子供のような存在。

育てているつもりが

今はその存在にとても助けられています。

maniはイタリア語で「手」という意味

お客様に触らせていただく、まず第一にその事に感謝し続けて、少しでも…いや、期待以上にお答えしていかなければ!と思っております。

不易流行

変わらないけど古くならない

その信念の元、子供達に恥ずかしくない成長している母ちゃんでありたいな

などと思っています。

今日はちょっとそんな個人的なお話しをさせていただきました(^^)